Skip to content

アプリケーション内で をクリックすると、お使いのDataRobotバージョンに関する全プラットフォームドキュメントにアクセスできます。

Data Prep用のGoogle Analyticsコネクター

ユーザーペルソナ:Data Prepユーザー、Data Prep管理者、またはデータソース管理者



備考

この文書は、コネクターの設定中に利用できるすべての構成フィールドについて論じています。一部のフィールドは、設定の以前の手順で管理者によってすでに入力されている場合があり、表示されない場合があります。Data Prepのコネクターフレームワークの詳細については、Data Prepコネクターのセットアップを参照してください。また、管理者がデータソースのリストでこのコネクターに別の名前を付けている場合もあります。

Data Prepの設定

このコネクターを使用すると、Googleアナリティクスに接続して、利用可能なデータを参照およびインポートできます。次のパラメーターを使用して、接続を設定します。

一般

  • 名前:UIでユーザーに表示されるデータソースの名前。
  • 説明:UIでユーザーに表示されるデータソースの説明。

ヒント

Data Prepは複数のGoogle Analyticsアカウントに接続できます。わかりやすい名前を使用すると、ユーザーが適切なデータソースを識別する上で非常に役立ちます。

Google Analytics の構成

  • OAuth 検証キー: Google Analytics との認証に使用する検証キーです。検証キーを取得するには、[データ ソースをテスト] をクリックし、Google Analytics へのアクセスを許可するリンクをクリックします。アクセスを許可すると、アクセスコードを表示するページにリダイレクトされます。このフィールドにコードをコピーします。
  • プロファイル: 接続先の Google Analytics プロファイルまたはビュー。プロファイルの ID または Web サイト URL を設定します。

Webプロキシ

Google Analytics に接続するための Web プロキシ オプションを選択します。

  • Webプロキシ:プロキシが不要な場合は「なし」、プロキシサーバー経由でGoogle アナリティクスに接続する必要がある場合は「プロキシ」。Webプロキシサーバーが必要な場合、プロキシ接続を有効にするには以下のフィールドが必要です。
  • プロキシホスト:プロキシサーバーのホスト名またはIPアドレス。
  • プロキシ ポート: プロキシ サーバーのポートです。
  • プロキシ ユーザー名とプロキシ パスワード: 認証されたプロキシ接続のユーザー資格情報です。非認証プロキシ接続では、これらを空白のままにしてください。

データインポート情報

ブラウジング経由

  • Googleアナリティクスで事前定義されたデータセットのリストを参照してデータセットを選択し、[インポート用に選択]をクリックします。

  • 事前定義されたデータセット:

    • アカウント:ユーザーがアクセスできるすべてのアカウントを一覧表示します。
    • AdWords:AdWordsデータを取得します。
    • eコマース:eコマースデータを取得します。
    • イベント:イベントデータを取得します。
    • GoalCompletions:目標完了に関するデータを取得します。
    • プロファイル:ユーザーがアクセスできるすべてのプロファイルを一覧表示します。
    • セグメント:ユーザーがアクセスできるすべてのセグメントを一覧表示します。
    • SiteContent:内部サイトコンテンツデータを取得します。
    • SiteSearch:サイト内検索データを取得します。
    • SiteSpeed:サイト内の速度データを取得します。
    • トラフィック:すべてのトラフィックデータを取得します。
    • Webプロパティ:ユーザーがアクセスできるWebプロパティを一覧表示します。
    • エクスポートはサポートされていません。

SQLクエリー経由

  • SQL選択クエリーの使用
  • CData JDBCドライバーのデフォルトの動作は、過去7日間のデータを取得することです。時間ウィンドウをカスタマイズするために、クエリーで直接StartDateとEndDateの値を設定できます。GoogleアナリティクスAPIでサポートされているStartDateとEndDateの入力は、「today」、「yesterday」、「NdaysAgo」(Nは数字)、および正確な日付です。

例:

SELECT * FROM Traffic WHERE StartDate=`2020-01-01` AND EndDate=`5daysAgo`

詳細については、http://cdn.cdata.com/help/DAE/jdbc/pg_table-sitecontent.htmを参照してください。


更新しました February 22, 2022
Back to top