Skip to content

アプリケーション内で をクリックすると、お使いのDataRobotバージョンに関する全プラットフォームドキュメントにアクセスできます。

外部多クラスデプロイの監視

多クラスモデルを外部予測環境にデプロイしている場合、デプロイを監視するようにMLOpsエージェントを設定できます。これを行うには、多クラスモデルの外部モデルパッケージを使用してDataRobotでデプロイを作成する必要があります。

外部モデルパッケージを作成するときに、モデルの予測タイプを多クラスとして指定できます。

指定したら、テキストから、またはCSVかTXTファイルのアップロードを使用して、ターゲットクラスフィールドにモデルのターゲットクラス(1行に1つのクラス)を指定します。

モデルパッケージのすべてのフィールドを定義したら、パッケージの作成 をクリックします。パッケージがモデルレジストリに読み込まれ、使用できるようになります。

多クラスモデルの外部モデルパッケージを設定したら、ワークフローに従って外部モデルパッケージでデプロイを作成し、MLOpsエージェントで設定します。


更新しました February 22, 2022
Back to top