Skip to content

アプリケーション内で をクリックすると、お使いのDataRobotバージョンに関する全プラットフォームドキュメントにアクセスできます。

生成AI

本機能の提供について

DataRobot's Generative AI capabilities are a premium feature; contact your DataRobot representative for enablement information. この機能は、DataRobotトライアル体験での制限された容量でお試してください。

DataRobotでのGenAI(生成AI)の操作には、ベクターデータベースの作成、プレイグラウンドでのLLMブループリントの作成と比較、デプロイ用のLLMブループリントの準備、さらにオプションで独自のLLMの導入が含まれます。

DataRobot GenAIを使用する際の 注意事項のリストを参照してください。

トピック 内容...
GenAIクイックスタート 独自のデータの有無にかかわらず、DataRobot GenAIを使用する手順。
DataRobotでのGenAIの概要 DataRobot GenAIワークフローの概要。
ベクターデータベースの作成 ベクターデータベース設定の作成。
プレイグラウンドでのLLMの作成 LLMの作成と結果のファインチューニング。
プレイグラウンドでのLLMブループリントの比較 LLMの比較。
LLMを本番環境にデプロイ デプロイ用のLLMを登録。
エンドツーエンドのコードファースト生成AIエクスペリメント DataRobotがPython SDKで提供しなければならない生成AI機能の包括的な概要。
コードで外部ベクターデータベースを作成する DataRobotのPython SDKを使用して、外部ベクターデータベースをDataRobotプラットフォームに構築、検定、登録する方法。
GenAI用語集 DataRobot GenAIの機能に関連する用語。
機能に関する注意事項 DataRobot GenAI AI機能を使用する際の留意すべき基準。
トラブルシューティング 一般的なプレイグラウンドおよびVDB状況でのエラー処理。

更新しました February 20, 2024
Back to top