Skip to content

アプリケーション内で をクリックすると、お使いのDataRobotバージョンに関する全プラットフォームドキュメントにアクセスできます。

メンテナンス通知

管理者は、サービスの中断をユーザーに通知する通知を設定できます。 管理者は、システムがメンテナンスを計画しているとき、または現在インシデントの影響を受けているときにユーザーに通知するバナーを作成します。 バナーは、インシデントの開始時刻、終了予定時刻(オプション)、および詳細(オプション)へのリンクを示します。 インシデント中または設定された通知ウィンドウ中にログインしている場合、ユーザーにはバナーが表示されます。

新しい通知の作成

メンテナンス通知を作成するには:

自分のユーザーアイコンをクリックして、メンテナンス通知ダッシュボードに移動します。 このページには、アプリ管理者ページからアクセスすることもできます。

通知を追加するを選択します。 新しい通知に関する情報を提供するように求めるダイアログボックスが表示されます。

フィールド 説明
イベントタイプ ユーザーに通知するイベントのタイプ。 ドロップダウンから[インシデント]または[メンテナンス]を選択します。
イベント開始 イベントが開始する時刻。 カレンダーモーダルを使用して、日付と時刻を示します。
イベント終了(オプション) イベントが終了する時刻。 カレンダーモーダルを使用して、日付と時刻を示します。 に通知を表示します
「続きを読む」リンク(オプション) ユーザーがメンテナンスイベントの詳細情報を取得するために選択できるURL。 通知の最後にクリック可能な[続けて読む]リンクとして表示されます。

すべてのフィールドを設定したら、追加をクリックします。 これらの設定は、通知を保存した後に構成できます。 通知はメンテナンス通知ダッシュボードに表示されます。

通知の編集

作成したメンテナンス通知はダッシュボードから編集できます。 通知を選択して展開し、フィールドを編集します。

編集が終わったら保存をクリックします。 変更を破棄する場合は、変更を破棄をクリックします。

プレビューを選択すると、設定された時間に表示される通知バナーが表示されます。

通知アクション

通知には、プレビューと削除の2つのアクションがあります。

  • 目のアイコン()を選択すると通知バナーをプレビューできます。

  • ごみ箱アイコン()を選択するとバナーを恒久的に削除できます。


更新しました December 21, 2022
Back to top