Skip to content

アプリケーション内で をクリックすると、お使いのDataRobotバージョンに関する全プラットフォームドキュメントにアクセスできます。

モデルを新しいクラスターに移行する

GitHubでこのAIアクセラレーターにアクセス

現在開発中の実験的なDataRobot APIを使用すると、管理者は、デプロイされたモデルをDataRobotクラスターXからダウンロードし、DataRobotクラスターYにアップロードしてから、デプロイしてリクエストできます。

このノートブックはhttps://app.datarobot.comを使用すると機能しません。

前提条件

  • このノートブックは、このアクセラレーターのノートブックと同じディレクトリにあるモデルディレクトリに書き込み可能である必要があります。 最良の結果を得るには、ローカルファイルシステムからこのノートブックを実行します
  • 移行するモデルがデプロイ済みモデルである必要があります。
  • ソースクラスターと宛先クラスターの両方にAPIキーを提供します。
  • このワークフローに従うには、ソースと宛先のユーザーが"実験的APIアクセスを有効化"機能フラグを有効にする必要があります。
  • ノートブックには、ソースクラスターと宛先クラスターへの接続が必要です。
  • クラスター上のDataRobotバージョンは、上記のサポート対象のパスと整合性をとる必要があります。
  • DataRobot v7.xのクラスター上のモデルの場合、クラスターのアプリノードへのSSHアクセスが必要です。
  • ソースと宛先のDataRobotクラスターには、config.yamlに次のものが必要です。

更新しました February 20, 2024
Back to top