Skip to content

アプリケーション内で をクリックすると、お使いのDataRobotバージョンに関する全プラットフォームドキュメントにアクセスできます。

AutoMLパブリックプレビュー機能

このセクションでは、現在パブリックプレビューパイプラインにある機能の予備的なドキュメントを提供します。 組織で有効化されていない機能は表示されません。

これらの機能はエンジニアリング環境と品質環境でテストされていますが、現時点では本番環境で使用しないでください。 パブリックプレビュー機能は変更される可能性があり、サポートSLA契約は適用されないことに注意してください。

本機能の提供について

パブリックプレビュー機能を有効または無効にする方法については、DataRobotの担当者または管理者にお問い合わせください。

利用可能なAutoMLのパブリックプレビュードキュメント

パブリックプレビュー... 内容...
ブループリントの詳細ビュー Composable MLブループリントエディターでの作業時に、サマリービューと詳細ビューを切り替えます。
分位点回帰指標 プロジェクトの条件値(分位数)を予測します。
カスタムモデルのランタイムパラメーター カスタムタスクのハイパーパラメーターを定義します。
カスタムタスクでネットワークアクセスを有効にする DRUMとDataRobotのPythonクライアントを使用して、カスタムタスクからパブリックネットワークへアクセスできるように設定します。

更新しました February 6, 2024