Skip to content

アプリケーション内で をクリックすると、お使いのDataRobotバージョンに関する全プラットフォームドキュメントにアクセスできます。

Composable ML

本機能の提供について

Composable MLは、選定前のブループリントにアクセスする必要があります。選定前のブループリントを有効にするには、DataRobotの担当者にお問い合わせください。

トピック 説明...
概要 Composable MLの仕組みとユースケースの例
クイックスタート Composable MLを試す簡単な例。
ブループリントの変更 DataRobotのブループリントとその修正方法について説明します。
カスタムタスク カスタムタスクの作成。
カスタム環境 カスタム環境の作成。
DRUM CLIツール DataRobot ユーザー Models(DRUM)のCLIツールのインストールと使用方法。
Composable MLリファレンス AIカタログのブループリントおよび、カスタムモデルやタスクのメタデータ。

更新しました April 12, 2022
Back to top