Skip to content

アプリケーション内で をクリックすると、お使いのDataRobotバージョンに関する全プラットフォームドキュメントにアクセスできます。

時間認識エクスペリメント

次のセクションは、ワークベンチでの時間認識エクスペリメントの構築を理解するのに役立ちます。

トピック 内容...
エクスペリメントを作成 エクスペリメントを作成して、時間関連データを予測します。
モデルを評価 リーダーボードをフィルターし、視覚化ツールを使用してモデルを評価し、エクスペリメントを管理します。
モデルの追加/再トレーニング 既存のモデルを再トレーニングし、ブループリントリポジトリからモデルを追加。
時系列リファレンス 時系列モデリングを実装するためのDataRobotフレームワークを説明したリファレンス資料を参照できます。

機能に関する注意事項

ワークベンチで日付/時刻パーティションプロジェクトを処理する場合は、次の点に注意してください。

  • 派生した特徴量には特徴量セットを作成できません。
  • モデル比較はサポートされていません。
  • Eureqaモデルのインサイトは使用できません。

更新しました November 16, 2023
Back to top