Skip to content

アプリケーション内で をクリックすると、お使いのDataRobotバージョンに関する全プラットフォームドキュメントにアクセスできます。

時系列モデルパッケージの予測間隔

本機能の提供について

Time series prediction interval support for model packages, available as a public preview feature, is off by default. この機能を有効にする方法については、DataRobotの担当者または管理者にお問い合わせください。

機能フラグ:.mlpkgのすべての時系列間隔の計算を有効にする

パブリックプレビュー版の機能です。 To run a DataRobot time series model in a remote prediction environment, you download a model package (.mlpkg file) from the model's deployment or the Leaderboard. DataRobotの時系列モデルをリモート予測環境で実行するには、モデルのデプロイまたはリーダーボードからモデルパッケージ(.mlpkgファイル)をダウンロードします。 どちらの場所でも、モデルパッケージの生成時に予測間隔の計算を選択できるようになりました。そして、DataRobotの外でポータブル予測サーバー(PPS)を使って予測ジョブを実行できます。

備考

The Compute prediction intervals option is off by default because the computation and inclusion of prediction intervals can significantly increase the amount of time required to generate a model package.

Deployment model package download

To download a model package with prediction intervals from a deployment, ensure that your deployment supports model package downloads. デプロイには、DataRobotの構築環境と外部予測環境が必要です。これは、デプロイインベントリのガバナンスレンズを使用して確認することができます。

  1. In the external deployment, click Predictions > Portable Predictions.

  2. Click Compute prediction intervals, then click Download model package (.mlpkg).

    ダウンロードが完了すると、ダウンロードがダウンロードバーに表示されます。

  3. Once the PPS download completes, use the provided code snippet to launch the Portable Prediction Server with the downloaded model package.

Leaderboard model package download

予測間隔を含むモデルパッケージをリーダーボードにあるモデルからダウンロードするには、予測 > デプロイまたは予測 > ポータブル予測タブを使用できます。

To download from the Predict > Deploy tab, take the following steps:

  1. Navigate to the model in the Leaderboard, then click Predict > Deploy.

  2. Click Compute prediction intervals, and then click Download .mlpkg.

    ダウンロードが完了すると、ダウンロードがダウンロードバーに表示されます。

本機能の提供について

The ability to download a model package from the Portable Predictions tab depends on the MLOps configuration for your organization.

To download from the Predict > Portable Predictions tab, take the following steps:

  1. Navigate to the model in the Leaderboard, then click Predict > Portable Predictions.

  2. Click Compute prediction intervals, and then click Download .mlpkg.

    ダウンロードが完了すると、ダウンロードがダウンロードバーに表示されます。

  3. Once the PPS download completes, use the provided code snippet to launch the Portable Prediction Server with the downloaded model package.

PPS prediction interval configuration

After you've enabled prediction intervals for a model package and deployed the model to a portable prediction server, you can configure the prediction intervals percentile and exponential trend in the .yaml PPS configuration file or through the use of PPS environment variables. For more information on PPS configuration, see the Portable Prediction Server documentation.

備考

The environment variables below are only used if the YAML configuration isn't provided.

YAML Variable / Environment Variable 説明 タイプ デフォルト
prediction_intervals_percentile / MLOPS_PREDICTION_INTERVALS_PERCENTILE Sets the percentile to use when defining the prediction interval range. integer 80

更新しました December 22, 2022
Back to top